ご飯

初めての人の注意点

美容やダイエットに良いといわれている玄米は、現在オンラインショッピングで購入可能となっているサイトがたくさんあります。その玄米を購入する際はたくさんの量を一気に購入するのではなく、どのブランドが自分の口に合うのかいろんな種類を試しながら少量で購入するのが良い方法です。

詳しく見る

玄米

白米よりも栄養価が高い

玄米は白米と比べて栄養価が高く、健康にも美容にも、そのほかダイエットにも良い効果を引き出す食材となります。ビタミン類、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれているので毎日食べるだけで様々な体に良い効果を期待できます。

詳しく見る

おにぎりとお米

体に優しいものを選ぼう

玄米には化学肥料を使ったものがあれば、有機肥料を使ったもの、または無農薬無肥料で作られたものもあります。体のことを考えて食べたいのであれば体に優しい有機肥料を使ったものか無農薬無肥料で作られたものを選ぶと良いです。

詳しく見る

玄米

食べるときはよく噛むこと

玄米はメリットもあればデメリットもあります。メリットは栄養価が高く体にとても良い食材ということです。デメリットは固さがあり、しっかり噛まなければ消化に悪くなるということです。よく噛んで食べることで体にうれしい栄養素を取り入れることができ、毎日元気に過ごすことができます。

詳しく見る

おにぎり

正しく扱って食べよう

玄米はそのままで炊けば、ボソボソとした食感で固さもあり、おいしく味わうことができません。しかし、使い方を正しく扱うことができれば、栄養価の高い玄米をおいしく味わうって食べることができるようになります。

詳しく見る

普段の食事をヘルシーに

お米

白米よりも栄養が豊富

日本人にとって主食と言えば白米ですが、最近ではよりヘルシーだということで注目されるようになっているのが玄米です。玄米は白米を精米する前の段階のもので、胚芽やぬかといった部分を除去せずにそのまま残っているのが玄米です。玄米は白米よりも炭水化物の割合が少なくなっているため、ヘルシー食品として注目されるようになっているのです。しかし、玄米の健康効果はただ単純に炭水化物の割合が少ないというだけではありません。実は玄米には白米には含まれていない豊富な栄養素が含まれているのです。私達人間が健康を維持するためには様々な栄養素が必要です。その中には現代人が不足しがちと言われるような栄養素も少なくありません。最近では食事だけでは栄養が摂取出来ないとしてサプリメントなどを摂取するという人も珍しくなくなってきています。玄米にはそういった現代人が不足しがちと言われている栄養素も含まれいているのです。特にビタミンB1が多く含まれており、このビタミンB1は疲労回復効果もある大事栄養素の一つです。その他にも玄米にはビタミンが豊富に含まれており、中には女性に撮って嬉しい美肌効果を持つ栄養素も含まれています。また、最近では玄米に含まれるフィチン酸が注目されるようになっています。フィチン酸は強い抗酸化作用を持つ成分であり、免疫力を高めてくれることでガンを始めとした様々な病気の予防に効果が期待出来ます。また、アンチエイジング効果も期待出来るので美容目的でも人気となっているのです。

Copyright© 2018 玄米の効果を感じよう【フィチン酸は強い抗酸化作用を持つ成分】 All Rights Reserved.